◯ンへ溺愛ブログ

ドンへ溺愛の個人ブログです ドンへ擁護ばっかりしています ドンへオンリーペンなのでオンリー以外のかたとは合わないかもしれません オンリーでも考え方で合わないかもしれません 合わないと思ったら読まないでくださいm(._.)m

シウォンの我慢 1

これはシヘが兵役にはいったときの事を勝手に妄想してかいてるだけです

事実無根です、基本シオナ目線です

俺とドンヘが兵役についてから早一年近くたとうとしている

いまでは俺とドンヘは常に一緒に行動しているが、そこまでになるのにかなり苦労している

ドンヘは俺より早くに兵役についている

義務警察ということで世間からの目も冷たいしさみしがりのドンヘだからかなり苦労したんじゃないかとおもっている。

実際にヒョンに弱音もはいているし......

ヒョンが言わなければ俺たちも知らなかったのだが.....

それを聞いてから俺は一刻も早くドンヘの元に行きたかった

さみしがり屋のドンヘ.....どんなに心細いか.....俺はドンヘの顔を思い出していた

辛い訓練もおわり、いよいよ俺もドンヘ達と合流できるようになった

久しぶりに見たドンヘは痩せ細っていた

相変わらずのうるうる目はそのままで

もともと小さいのによりいっそう細くなってしまっていた .....のちのち原因がわかるのだが.....

俺はドンヘを見た瞬間抱き締めたかったが

ここはそういう場所ではなかった

上官の目を盗んでドンヘを影から見守るしかなかった

もちろん普通に声もかけるし話ももちろんするがここは人の目がたくさんあって.....

いよいよ俺もドンヘ達と一緒に公演にでることになり嬉しさのあまり必要以上にドンヘに耳打ちしてしまった.....

そのようすはペンの子達がたくさん写真を撮ってくれたから知っていると思うが.....

とにかくドンヘと一緒に出れることが嬉しかった

しかし、ドンヘの身体に異変が起きていた

ある公演の前に「今日はドンヘ、体調がよくないからおやすみするから」お聞き

ドンヘの部屋に覗きにいった

ドンヘはベットに横たわりながら頭がいたいと訴えていた

ストレスからくる帯状疱疹だったらしい

かなり苦しんでいたし.....結局ドンヘは自宅療養になった

残念だがドンヘの体を治すほうがさきだから仕方ない

しかし、俺にとって残念なことがおきた

ヒョクチェが休暇をとってドンヘに会いに行ったらしいと.....

この時期の休暇はかなり貴重で

この休暇をドンヘのためにドンヘだけのために.....

俺はショックをうけた.....

続く