◯ンへ溺愛ブログ

ドンへ溺愛の個人ブログです ドンへ擁護ばっかりしています ドンへオンリーペンなのでオンリー以外のかたとは合わないかもしれません オンリーでも考え方で合わないかもしれません 合わないと思ったら読まないでくださいm(._.)m

シウォンの本音4

絶賛クリスマスですが笑

続き書きます

抱き締めたままドンヘに問う

俺の心臓はバクバクだ....この動悸がドンヘに伝わってるようで怖い....

ドンヘは黙ったままだ....

しばらくしても返事がないから不安でいっぱいになりながら何てことを言ってしまったんだという後悔と情けなさがでてきて俺の感情はぐちゃぐちゃだ....

そっとドンヘから離れようとしたがベッタリくっついてドンヘが離れない

ん?と思いドンヘの顔を覗きこむと目を瞑って寝てる....おいおいまじか?いくら安心すると言ってもこの状況でねるか!信じられないと思いながらもあまりの可愛さに....言葉を失ってしまうこんなにも信頼されてるそれだけでもいいじゃないかと思い始め出してきた....

だがこのままというわけにもいかず

ドンヘをお姫さま抱っこして「このやろ、襲うぞ」小声で毒づいてみた....その時「いいよ....」ドンヘが俺の首にぎゅっとしがみついてきた

まさかの狸寝入り....おいおい

「ドンヘ....いいのか?まじだぞ!」半分脅しぎみの低い声で囁くともっと、ぎゅとしがみついてきた....

戸惑いながら俺もここまできたらもう後には引き返せないというかこのチャンスを逃したらいつまた気が変わるかも知れないと思い

ドンヘを抱っこしたまま誰もいない部屋に連れていった....

あら?まだ18禁までいきませんでした笑

このあとですね(勝手にやれと)

毎度写真と文章のあわなさ笑

しかし家族写真のようですな笑